セレブ婚も夢じゃない!あこがれの結婚を実現してくれる青山の結婚相談所で婚活を!

結婚相談所に入会する年齢層ってどのくらい?

結婚相談所に入会する年齢層ってどのくらい?

 

現在、婚活をしようとしている人の中でセレブの街の青山にある結婚相談所に入会したいと思っている人もいるでしょう。
ですが、そこで気になるのが「年齢」です。
果たして結婚相談所に入会している人は一体何歳くらいの人が多いのでしょうか。

 

入会している年齢層は?

・女性の場合
では結婚相談所の年齢分布はどうなっているか見ていきましょう。
★まず女性の場合は結婚相談所に入会している年代で一番多いのは30代で、全体の約60%を占めています。
主に仕事が落ち着いてきた30歳を目処に入会する方が多く、積極的に婚活を行っています。
また入会する具体的な理由として女性には出産に関してタイムリミットがあるので、それまでに何とかパートナーを見つけて結婚したいという方が多いです。

★そして2番目に多い年代は20代で全体の約20%を占めています。
理由としては、近年は婚活ブームとなっており「できるだけ早いうちからいいパートナーを見つけたい」ということで結婚相談所に入会する人が増えているからです。

★さらに40代以上の年齢の方も全体の20%くらいいます。
この理由としては老後の時の生活が心配という人や離婚したけどまた再婚したいという人などが大半です。

 

・男性の場合
★次に男性の場合は、結婚相談所に入会している年代で一番多いのが30代で約40%を占めています。
主に収入が安定してきたため、結婚を視野に入れてパートナーを探すというケースが多いです。
また他にも、仕事場が男性ばかりでなかなか女性との出会いがなかったということで入る人もいらっしゃるようです。

★そして、次に多いのが40代で約39%を占めています。
これは定年後に備えて婚活を始めたというケースがほとんど。
しかし中には、結婚には興味はなかったがこの年齢になってやっぱり結婚したくなったということで入会する方もいます。

★また、男性の中にはなんと60代や70代で入会した方もいます。
基本的に女性よりも男性の方が年齢層は高めだと言えます。

 

婚活において人気の年齢層は?

・男性に人気の年齢層は?
まず、男性の場合は自分より年齢が下の女性を好む傾向があります。
これは、男性は女性に対して「年齢」を重視して婚活している人が多いからです。
そのため、20代から30代前半あたりが最も人気の世代となっています。

・女性に人気の年齢層は?
それに対して女性の場合は自分より年齢が上の男性を求める傾向が強いです。
だいたい30代後半から40代くらいが人気となっています。
これは、結婚相談所は相手のプロフィールなどで年収などがチェックできるため「収入が高くて安定している」年上の層に人気が集中するためです。

 

早いうちから婚活を始めよう!

結婚相談所における成婚実績で一番多いのは30代同士です。
その中でも、30代後半の男性と30代前半の女性が結ばれることが比較的多いです。
しかし50代でも20代と結婚するケースや、年の差が20歳近く離れたカップルも少なくありませんので一概には言えません。

しかしながら、年齢が若いほうが成婚までに必要なお見合い人数や成婚するまでの期間も短い傾向があります。
そのため婚活が有利に進められるのです。

また結婚相談所ではプロのアドバイザーが成婚に向けて色々とサポートをしてくれます。
たとえば婚活における不安や悩みなどを相談にのってくれたり、色々なマナー講座などを実施していたりします。
そのため効率的に婚活を進めることができるので、理想の相手に出会える可能性がグンと高まります。

あとになって後悔しないために、1日でも早く若い年齢の内に結婚相談所に入会して婚活を始めることをおススメします。
ぜひ、検討してみてはいかがでしょう。